スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop

ブログ移転
gooブログから当ブログへ移転致しました。

旧ブログでの過去記事はコメントごとごっそりこちらに引越し済みです。
旧ブログでのコメ欄の絵文字はこちらでは表示できませんので削除させて頂きました。何卒ご了承下さい。

以上何卒よろしくお願い致します。
スポンサーサイト
こたとら | Comment : 5 | Trackback : 0
▲ pagetop

しつけ問題
昨日、しつけ対策第2弾として、新聞紙を丸めたのを作ってみた。
これで、きゃつらがテーブルに登ったときにテーブルを叩いてびっくりさせ、テーブルに登ると嫌なことがある、と学習させる寸法である。

そうこうする間に、早速テーブルに登るこたとら兄弟。飛んで火に入る夏の虫。
バシコーーーン!!!とテーブルをぶっ叩く。叩く。叩く。叩く。
・・・・・・・・・。

きかぬ!きかぬのだ!!© ラオウ

てんでテーブルから降りやしない。

ていうかね。もう、ビクビクッて目をつぶるこたろうの姿を見て、胸がすごく痛んだ。何、この、バイオレント・マザー。

ごめんね!もうしないよ!!(TдT)

と、こたろうをよしよしと抱っこした。しつけの真逆をいってしまっている。
一方とらまるは、目を丸くしてキョトーンとしていた。そういうやつである。

いい方法はないものか。やっぱ、テーブルに両面テープ?


こたとら

こたとら


こたろう、トラブルメーカーのとらまるに激怒。


ban01.gif 人気blogRanking
↑↑よろしければ応援してください↑↑
こたとら | Comment : 10 | Trackback : 0
▲ pagetop

いたずら王ふたたび
やられた。
夕べのことである。いたずら王とらまるに、ガラス製のキャンディポットを叩き落とされた。しかもご丁寧に二つ。パッシャーンとはじけ割れ、中身の紅茶が散乱。

お前は今日から破壊王だッ。

腹ぺこで晩飯を食べ始めたばかりのわたしは、泣く泣く箸をおき、とらまるを隣の部屋にぶっこみ、ついでに罪のないこたろうもぶっこみ、後片付けをした。
実は、とらまるがカウンターワゴンに登ってゴソゴソしていたのに気付いていた。が、腹が空きすぎていたわたしは、目前のほかほかごはんと豚シャブを優先してしまったのだ。後悔先に立たず。なので、過失割合は7:3(わたし:とらまる)というところか。でも・・・でも・・・二つも落とすことないやん・・・

というわけで、相変わらず登って欲しくないところに登ってくれるこたとらーズであった。
え?しつけの水シュッシュはどうしたのかって?
実は現在休止中である。なぜかというと、とらまるの真菌症を悪化させる恐れがある為。代替方法として、丸めた新聞紙でテーブルや床をバーン!!と叩くのも効果的のようである。試してみよう。

とらまる

こたろう


わ、わたしだってとらまるの味方やもんっ。愛ゆえに!愛ゆえに!


ban01.gif 人気blogRanking
↑↑よろしければ応援してください↑↑
こたとら | Comment : 5 | Trackback : 0
▲ pagetop

いたずら王とらまる
とらまるはイタズラばっかりしてくれる猫である。
本人(本猫?)にはイタズラをするつもりはないのかもしれないが、結果的にもたらされる被害によって、イタズラ認定をされてしまう。
こないだは、炊飯ジャーの中に入っていた。まだ湿ったご飯粒が残っていたのに。いや、これは百歩譲って、ふたを開けていたわたしに非があると言えよう、たとえこたろうが同じことをしていなくても。
また、先日は各種お菓子が詰まったスーパーの袋をくわえてとんずらしようとしていた、中身をぶちまけながら。いやいやいや。これも目に付くところに置いておいたわたしが悪い、たとえこたろうが同じことをしていなくても。

そして最近、とらまる的ブームなのか、台所に立っているわたしに登ろうとする。そんなわたしは開放感を求めてユニクロ特製部屋着ズボン、いわゆるゴムズボンを着用している。
すると、こうなる↓↓(本日は人道的に写真ではなく絵でお送りします)

絵

絵

絵

絵

絵


これを日に5回はやられる。そして、尻に生傷が絶えない。

ジーンズを着用していた場合は、肩まで登りきる。皿洗いをしているときなど、泡だらけの手ではすぐに降ろすこともできず、とらまるはそのままインコよろしく肩にとまり、家事をしている様子をながめている。

そして、仔猫は、兄弟のしていることを真似て育つそうである。
こたろうがその様子を見て、飼い主登りにチャレンジしだしていて――――

お願いします。やめてください。

とらまる

こたろう



ban01.gif 人気blogRanking
↑↑よろしければ応援してください↑↑
こたとら | Comment : 5 | Trackback : 0
▲ pagetop

こたとら劇場-我が身が大事
こたとら

こたとら

こたとら

こたとら

こたとら

こたとら



ここ2~3日は暑いからか、離れて寝ていることが多い。
本当はこんな感じ。助かる助かる↓↓

こたとら


とらまるの患部は、皮膚がポロポロと落ちてきており、まだ赤みがある。ましになっている箇所もあるが、全体的にそんなに変化はない。
今のところ、こたろうは無事である。とらまるも耳以外はセーフである。
でも油断は大敵、さらに掃除を頑張る所存である。


ban01.gif 人気blogRanking
↑↑よろしければ応援してください↑↑
こたとら劇場 | Comment : 5 | Trackback : 0
▲ pagetop

歯磨きの練習
こたろうととらまるの息はさわやかである。
生まれてまだニヶ月半と三ヶ月の仔猫であるから、当然のことだろう。まだ歯石のしの字もついていない、真っ白でピカピカの汚れなき歯。大事にしたい、してあげたい。

ムクムクとそんな欲望(?)が沸き起こり、でも今まで猫の歯磨きなんてしたことないし、それって一般的なのかしらん、と思って調べたら、最近は猫も歯磨きをした方がよいというのが一般的な見解らしい。猫も高齢化する時代、口臭以外にも、歯周病や歯肉炎などもろもろのトラブルが出てくるのだそうだ。
今まで飼っていた猫は、幸いにも歯の病気になったことがなかったので、あまりその必要性を感じなかった。ただ、やっぱり年をとってから口臭がきつかった。もわもわ~~んと、すえた魚臭が漂ってきたものだ。こたとらーズには、年をとっても息さわやかなおじいちゃんでいてもらいたい。

というわけで、ここ数日、歯磨きの練習を行っている。仔猫のうちから習慣づけた方が抵抗が少なく楽だろう。しょっぱなから歯ブラシを使うなんてことはハードルが高すぎなので、まずは指を口に入れて慣れさせることから始めた。歯茎を指でこちょこちょ・・・したいのだが、やはり噛まれてしまう。最初は甘噛みだったのが、だんだんエスカレートして本気噛みをしてくる。イデデデ!また、水に浸した綿棒も併用した。喜んで噛み噛みしている。ムリしない程度に奥歯や歯茎をこちょこちょこちょ。

そして昨日、猫砂を買いにいったホムセンでこのような商品を見つけた。

歯みがきセット


チキン味の歯磨き粉と小さな歯ブラシがついている。歯磨き粉を綿棒に少量つけ、こたとらーズに試してみた。
まずはこたろうから。

こたろう

こたろう



美味しんぼかおまえは。
そしてとらまる。

とらまる

とらまる


双方気に入ったようである。さすがチキン味の歯磨き粉。人間用のがあったら、間違いなく売れない。
これをそのうち付属の歯ブラシにつけて、こちょこちょできる日が来たら・・・いいなぁ。


ban01.gif 人気blogRanking
↑↑よろしければ応援してください↑↑
こたとら | Comment : 5 | Trackback : 0
▲ pagetop

ワクチン2回目、そして・・・SHINKIN
昨日の晩のことである。わたしはテレビを見ながらとらまるを抱っこしていた。

「とらっちゅぱ~~~ん!きゃわいいな!おまえはきゃわいいな!」
「みゃぁ~ん(うざいよ母者)」

みたいな親子の会話をしながら頭を撫でていると、ふと、とらまるの左耳の下あたりに黒いポッチが見えた。なんじゃろな、とよくよく見てみると、1センチもないぐらいの小さなハゲが。
『こんなの、昨日までなかったよなあ』と思い、耳の中も見てみると、ところどころポチッポチッと赤くなっていた。
もしかしてまだ耳ダニがいるのかもしれない。かゆくて掻いたのかも。ワクチン2回めのハガキも来てたし、明日病院に連れて行こう。てなことを考えて、うざがるとらまるを解放した。

そして日付変わって今日、またも疑うことを知らずに自らのこのことキャリーに入ったとらまるを連れ、病院に出かけた。  前回のワクチンの様子
車中、とらまるが抗議の雄たけびをあげていた。

とらまる


わたしだって、月末に連れてくつもりだった。でも案内ハガキには16日~30日の間に来て下さいと書かれていたので、別に今日行ってもいいのだよ、とらまるくん。なんでも早く済ました方が後々楽なのだよ、とらまるくん。

とらまるをなだめすかしているうちに病院に着いた。
耳のことを先生に告げると、先生が再度耳ダニ検査をしてくれた。耳ダニはいなかった。
はて。じゃあ一体?と思っていると、先生がこうのたまった。

「これは~~皮膚病やね。真菌ですわ」

SHINKIN?

と、ローマ字で言ってみても仕方が無い。SHINKIN・しんきん・真菌。カビである。
なんでまたわたしの可愛いとらまるちゃんにカビなんかが!
先生曰く、これぐらいの月齢の仔猫にはよくあり、人間にもうつる。塗り薬で治るが、大体6週間ぐらいかかる、とのこと。
先生はとらまるをひっくり返して、耳以外にも出ていないかチェックした。

「かわいいなぁ~~~たまらんなぁ~~~」

目尻を下げ、肉球をぷにぷにしながら言う先生は、ただの猫好きの男になっていた。いい先生である。
今のところ、耳以外には症状は出ていないようであった。

そして、ワクチンタイム。
今日もシャイ・ガールのわたしは写真を撮ることができなかった。
チキンですみまs(ry    ※ 「ガール」は何歳まで適用か、についての議論はまた今度

とらまるは、注射を嫌がるかと思いきや、のどをぐるぐるならして気持ちよさそうに目を閉じていた。大物かもしれない。

そんなこんなで、真菌。困った困った。
わたしらにうつるのはいいが、こたろうが心配である。とらまるを隔離した方がいいのか。あれこれ調べて考えた結果、掃除を頑張ることにした。こたろうは、定期的に薬浴をすることに。隔離した方がいいのは分かるが、遊びたい盛りのとらまるに負担を強いることになるし、多分わたしにはできない。それよりも、この時期カビなんてどこにでもあるのだから、それらを重点的にやっつけた方がいいのではないか。とりあえず、今日から家中の除菌・殺菌祭りである。

こたろう


こたろう、すまん。


ban01.gif 人気blogRanking
↑↑よろしければ応援してください↑↑
こたとら | Comment : 3 | Trackback : 0
▲ pagetop

一国一城の主
とらまる

こたとら

こたとら

こたとら

こたとら

こたとら


一国一城の主とらまる、こたろうに追い出されるの図↓↓



傍若無人な兄者に負けるな!とらまる!


ban01.gif 人気blogRanking
↑↑よろしければ応援してください↑↑
こたとら劇場 | Comment : 6 | Trackback : 0
▲ pagetop

キャットタワー
前からずっと欲しかったものに、キャットタワーがある。なぜか今まで手が出なかった。おかげで、以前いた猫は、高い所への探究心を、神棚に登ることで満たしていた。だめじゃん。今では神棚も撤去してしまったため、これから大きくなるこたとらブラザーズの為に何か考えなければいけない。さもないと、あの兄弟はそこらへんのめぼしい棚に登り、あらゆる物を叩き落とすに違いないのだ。


キャットタワー


早速購入。
ところでわたしはかなり非力で、どれぐらい非力かというと、焼きそば三人前を作った翌日に腕が筋肉痛(フライパン返しがきいた)になるぐらいで・・・


キャットタワー












お~い山田くん 全部持ってっとくれ。© 円楽師匠

山田某は来てくれないので、頑張って自分で組み立てることにした。

キャットタワー

出来た。キャットタワー恐るるに足らず。でもやっぱり部品の締め付けが一苦労であった。

早速別室に隔離していたこたとらーズを呼んで見せびらかした。
くんくん匂いを嗅いでどっか行ってしまった。

そこでわたしは、人間の英知を働かせ↓↓↓

人間の英知の結晶

こたとら


ッシャーー!!こたとらーズ恐るるに足らず。
ていうか、キャットタワー関係ないし。ねずみのおもちゃが楽しいだけだし。親の心、子知らず。そのうち慣れて登ってくれることを切に願う(こっちは輸吉親分と決別しているのだ)。

人間の英知の賜物↓↓




にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ←よろしければポチッと
こたとら | Comment : 7 | Trackback : 0
▲ pagetop

世紀末覇者への道
※写真多し

こたとら

こたとら

こたとら

こたとら

こたとら

こたとら

こたとら

こたとら

こたとら

こたとら



世紀末覇者を目指すのなら、敵は7人どころじゃないよな・・・。
がんばれとらまる!兄者に負けるな!


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ←よろしければポチッと
こたとら劇場 | Comment : 5 | Trackback : 0
▲ pagetop

ドーナツ型座椅子
わたしはドーナツ型座椅子を愛用している。低反発でおしりにやさしく、肌触りなめらかなこの一品、最近とある面々に占領されている。
まあ、この面々であるが。

こたとら


この座椅子、ドーナツ型というだけあって真ん中に穴が開いているのだが、その穴にはまって寝るのが好きなようだ。2つあるので1匹づつ納まっていることもある。その様子がとても愛らしいので、今日もわたしは固い地べたでガマンである。

とらまる

とらまる

とらまる

愛らしい?
なんという極悪顔・・・。まぁあくびしてるだけなのだが。

こたとら

↑↑ケンカもするが、ほんとは仲良し↓↓




にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ←よろしければポチッと
こたとら | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop

ワクチン
先週の金曜日、こたとらをワクチン接種に連れて行った。
こたろうは、保護主さまが1回目のワクチンをして下さっていたので2回目、とらまるはお初のワクチン接種である。

キャリーを用意した。2匹とも勝手に入ってしまった。まだ猫生経験が浅く、素直で、人を疑うことを知らない。以前いた大人猫たちは、足をふんじばって嫌がったものである。わたしはそんな純真なこたとらブラザーズに涙・・・していないが、そっとキャリーの扉をしめ、カギをかけた。そして車で病院へと向かった。

こたとら
信号待ちの時に撮影。騒がしいとらまるに、どしっと落ち着いたこたろう


病院に着いて受付をし、早速呼ばれた。
とらまるは、里親会のときに耳ダニがいたのでそちらも再度調べてもらった。薬が効いたのか、ダニは検出されなかった。が、念のためもう少し耳薬を続けるようにとのことだった。体重も量ってもらった。こたろうが1.2kg、とらまるが900gであった。里親会当日で、こたろうが850g、とらまるが600gだったので大きくなったものである。

そして、ワクチンタイム。
・・・写真を撮りたかったのだが、シャイなため、撮ることができなかった・・・。 チキンですみません。
二匹は、特にニ゛ャーともブヒーとも言わず、おとなしく注射してもらっていた。ただし、先生が耳ダニ検査をしている間、これから起こることを予期してか、入れ替わり立ち代り診察台から飛び降り、脱走を図ろうとしていた。回収するのが大変であった。先生と談笑後、家路についた。

こたとら

こたとら

とらまる


マジです。でぇじょうぶ、すぐ終わる。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ←よろしければポチッと
こたとら | Comment : 6 | Trackback : 0
▲ pagetop

首輪
かねてからネットで注文していた仔猫用首輪が今日届いた。

首輪

首輪の内側にネームタグをつけてもらった。名字と名前とわたしの携帯番号が載っている。
脱走などして迷子になったとき、保護してくれた人が首輪の内側を見てくれるとよいが。外側につけた方がよかったかも。次買うときは、外側にしてみよう。
鈴もチリチリと可憐な音でちっともうるさくなく、いい感じである。

というわけで、早速こたとらにつけてみた。

とらまる

こたろう

こたとら


とらまるぅぅううう水色が似合いすぎだよとらまるぅぅうう(*´Д`)
こたろおぉぉおおおトイレしてるとこ撮ってごめんよこたろぉぉおお(;´Д`)
じゃなくて
こたろおぉぉおおおオレンジがその野性的な毛色に似合ってるよこたろぉぉおお(*´Д`)

うむうむ、よい買物をした。市販のってあんまり可愛いのがないし。


首輪はこちらで買いました→猫の首輪工房
こたとら | Comment : 6 | Trackback : 0
▲ pagetop

仔猫と柿ピーとわたし
わたしは柿ピーが大好きである。
特に亀田の6パック入りは超お気に入りで、最近は三ヶ月周期でやってくるマイブーム到来中のため常備している。
柿ピービギナーは柿の種が先になくなちゃったり、はたまたピーが先になくなっちゃったりするのだが、ここはプロのわたくし。ペース配分を考え、華麗に食べきる。柿ピストである。

そして、わたしは先ほど居間でうとうとしていた。足元ではこたとらが暴れまわっている。眠気が本格化し、もはや夢でこたとらが暴れているのかなんなのか分からなくなった時。何かが落ちる音でハッと我に返り、目を開けた。

とらまるが、亀田の柿の種(小袋)をくわえて目の前を走り去っていった。
その後に続くこたろう。

・・・。
とらまるは、人間の食べ物がとことん好きなんだなぁー。
って、ばか。 慌てて柿ピーを奪い返した。死守!死守!
開封されてない柿ピーなのに、なぜ食べ物だとわかるのか。カリカリだと思ったのか。わからん。
ふと、ダイニングのイスの上に目をやると、これまた開封されてないブルボンプチシリーズが、噛み跡だらけの姿で。
・・・。
とらまるーーーヽ(`Д´)ノ

とらまる


テーブルに置いておいたわたしが悪いのだが。前の猫たちはそんなことしなかったので油断していた。っていうか、とらまるが親の目を盗んでテーブルにあがっているという現実が、こう、しつけって難しいというか、とらまるは悪タレというか、前途多難である。
とりあえずおやつはテーブルから撤収。

こたとら


でも、そんなとらまるが可愛いのであった。
思うツボである。
こたとら | Comment : 7 | Trackback : 0
▲ pagetop

しつけ2
からあげーおーいしくつくるなら~こたとら~こたとら~ ©香田 晋

最近の流行歌である。わたしの。
からあげとは全く関係ないが、気にしてはいけない。語感が大事なのである。


さてさて、しつけである。
水スプレーのその後だが、こたろうもとらまるも、わたしがいないところではテーブルに上がっている。ただ、「コリャーーー!」というとサッと降りるようになった。なんか目指していた方向と違う。理想は、怒られなくてもテーブルに上らないよいこブラザーズである。現実は厳しい。とらまるにいたっては、水スプレーに慣れてきている様子である(とらまるは悪いことばかりして、標的になりやすいのだ)。わたしは、水耐性が高い猫を育てているのではなかろうか?そんな疑念が頭をよぎる。気にしてはいけない。

そして、しつけといえばトイレである。
トイレは、大抵の猫がそうであるように、すぐ覚えてくれたので、よいこブラザーズ認定である。ただ、最初の頃はどちらか分からないが、トイレの入れ物の横でしていた。そこでするなら、もう一歩踏み込んでなぜトイレでしないのか?気にしてはいけない。臭いが残ると再度そこでしてしまうので、丹念に汚れをふき取り、消臭スプレーを買いに走ってシュッシュした。

さらに、忘れてはいけないのが、しつけ界のトップ3に入るといっても過言ではない、つめとぎ指南である。過言か。はっきり言って、今まで飼っていた猫につめとぎのしつけをまともにしたことがなかった。結果。ソファはボロボロ、カーペットもボロボロ。これは気にしろっちゅうことで、きちんとつめとぎ器を用意し、子育てに臨んだ。そしたらなんと!
========ここから親バカ=========
あのッスね!こたろうったらッスね!教えてないのに、家に来る3日前まで野良だったのに、来た日からちゃんとつめとぎ器でつめをとぐんスよ!ぱりぱりぱりって!で、最初マットやらなんやらでつめをといでたとらまるもね!その様子をマネして、つめとぎ器でぱりぱりするようになったんスよ!!!
よいこブラザーズ認定!
==========終了===========

こたとら

こたとら

こたとら


聞いていたとも。
さあ野郎ども!頭乾かして待っておれ!!
こたとら | Comment : 4 | Trackback : 0
▲ pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。