スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop

はじめに
猫飼い道20年。我が家にはずっと猫がいた。
多いときには5匹いたこともあり、猫屋敷一歩手前、というか、猫屋敷だった。
そこいらはどんなに掃除しても猫の毛だらけで、服には常に猫の毛がチラホラリ。学校や職場で毛を眺め、「あ、これはフーちゃんの毛や」「これはかっちゃんの毛かな?てっちゃんの毛かな」などとボヘ~と考えて、うだつがあがらないことしきり。
そんなこんなで、20年の間にいろんな猫と出会い、別れ、そして先月始め、17才だったてっちゃんを看取り、その猫を最後に我が家には猫が一匹もいなくなってしまった。ずっと傍らには猫がいたのに、もうおなかの毛をモフモフできない、ゴロゴロが聞けない、服には猫の毛がつかない。ああ、さみしいさみしいさみしい。

要するに、ものすごく寂しかったので。
仔猫を2匹、引き取りました(*´Д`)

それでも、引き取りを決意するまで、うだうだずっと悩みました。
悩みつつ、毎晩毎晩Youtubeで猫動画を検索し、可愛さにニヤニヤしたり過ぎ去った猫を思い出しては涙したり・・・してるうちに、思いました。どうせニヤニヤしたり涙したりするのなら、他人様の猫(動画)もいいけど、自分の猫にするほうが何十倍もいいに決まっとる!!

というわけで、私は再度、ここに高らかに宣言します。

仔猫を2匹、引き取りました(*´Д`)

こたとら

今後ともこたとらをよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
こたとら | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。